サービスへの想い
サービスについて
お問い合わせ

製品ラインナップ

商品ラインナップ

ゼンドーアシスタントは、人と物の超短距離移動をサポートします。
建物に着いて、そこから建物に入る。最後の目的地までの移動や運搬です。

足が不自由、重い荷物を運ぶのに、車椅子や車は優れています。しかしまだまだ階段や段差の多い日本社会で、車等の中長距離に優れた移動手段への移動が困難な場所も多いです。

そんな日本社会での超短距離移動をサポートするため、主に3つの商品を使用しています。エレベーターのメンテナンス工事中以外にも、災害時や、銀行や倉庫等の段差における運搬を支援しています。

可搬型階段昇降機

人の階段昇り降りをサポートする階段昇降機。コンパクトな機体で狭い階段や踊り場での取り回しが可能です。

本体下部の安全装置が万が一の前方転落も防止。L型の昇降フットを採用し、安定した昇降が可能。操作する際の適切な角度を介助者に振動で伝えています。

新たな需要の可能性としては バリアフリー化が困難な観光地での需要 / 災害時の物資運搬 / Society5.0 IOT社会でのマンパワーが必要な場面での活躍が期待されています。

電ネコ(階段運搬機) (正式名称: 可搬式電動階段昇降運搬機)

重い荷物を運ぶ重量物運搬機。

銀行では金庫の運搬、倉庫や小売店では在庫商品の運搬、郵便区局では郵便物の昇降、施設工事現場では廃材の搬出、雑居ビルではエアコン室外機など屋上への荷揚げ、公共施設では重量物を運搬し、幅広い重量物に運搬に活躍しています。

無動力歩行アシスト機

無動力歩行器具、20%歩行を助ける。誰もが手軽に使える歩行アシストで、振り子と同様に脚を後方に残すことで足の重みを利用してスイングすると力を籠めなくても足が前に出る。3段階で歩行アシスト強度を調整可能。レジャーの場面では遊園地/動物園などでの使用や、歩くことがメインのイベントでの使用、医療の現場ではリハビリ/通院などに使用することもできる。物づくりの現場においても立ち作業の補助や軽作業時の移動にも利用できる。普段使いでは営業マン、宅配業務などでの移動や通勤時の使用が想定される。

zendo